旭化成へーベルハウス外装工事とは?

*防水・シーリング・吹付け共高耐久性で30年間対応を可能にしました。

1.防水施工

・耐用年数30年を実現する独自「シート防水」

高い防水性が求めらる屋上フラットルーフ部には、室内プールなどで実績のある高分子系防水シートの強度をさらに高めた、独自の防水シートを採用。屋根下地から離して設置する絶縁工法で、日射熱による伸縮や地震によるズレ、メンテナンス性にも、配慮し、耐用年数30年を実現しました。

2.シーリング施工

・シーリング施工による耐久性

ヘーベル版とヘーベル版の間に地震などの揺れに対して柔軟に追随する目地シーリング材を施工することで、外壁の脱落や損傷を防ぎます。また30年以上の耐用年数を確保します。

3.吹付け施工

・外装塗装は入念な3層仕上げ

外壁塗装は、入念な3層仕上げの「ロングライフコート」、1層目は工場で塗装し精度の高い一次防水を確保し中塗りと上塗り層は現場吹付けを実施、十分な厚さの塗膜を確保しました。

水と紫外線に強いアクリルシリコン塗料は、30年以上の耐用年数を確認しています。

4、通常吹付け後の30年間メンテナンスフリーの光触媒コーティング「デュラ光」

・「デュラ光」と「ロングライフコート」でメンテナンスフリーを実現

デュラ光は太陽光による触媒作用と、雨の力でセルフクリーニングする光触媒の働きを、光触媒に親水物質を複合させたハイブリッド設計でさらに強化しました。この「デュラ光」と「ロングライフコート」の組合わせにより、土ほこり・雨すじ・油・スス汚れのない美しい外壁を30年間メンテナンスフリーで維持できます。

水と紫外線に強いアクリルシリコン塗料は、30年以上の耐用年数を確認しています。

弊社、㈱一ノ瀬建創住宅外装事業部はへーベルハウスの防水・シーリング・吹付け工事を行なっています。

住宅外装事業に関するお問い合わせ

住宅外装事業部045-271-0042へお問い合わせください。